« 奈良公園「鴎外の門」へ | トップページ | 二名フットボールクラブスポーツ少年団 練習着兼ユニフォームを眺めて »

2020年7月25日 (土)

56年前の「東京オリンピック1964」雑誌のページを繰って

Dsc_2052

 

7月24日夜、56年前、祖母に買ってもらった雑誌を本棚から取り出してページを繰りました。
①「週刊朝日増刊 東京オリンピック案内」(1964年9月20日/朝日新聞社/定価100円)
②「スポーツマガジン みんなで見よう東京オリンピック」(1964年8月号/ベースボールマガジン社/定価160円)
昭和39年(1964年)、僕は多感な小学5年生、わが国の時代と個人的な年齢が相まって、僕は「東京オリンピック1964」に強烈な印象を抱き続けています。


その時、さまざまな競技と種目があることを初めて知りました。それまでの「運動」「体育」から「スポーツ」という言葉が自分自身の頭の中に宿り始めたのです。また、「世界」には、いろいろな国があること、さまざまな人たちがいることも初めて知りました。
わが国で行われたメガスポーツイベントの中で、僕が個人的に一番印象に残り続けているのは「東京オリンピック1964」です。だからと言って僕がこの雑誌を大切に保存していたのではなく、今日まで捨てきれなかったというのが正直な気持ちです。

 

Dsc_2053

Dsc_2057

 

 

« 奈良公園「鴎外の門」へ | トップページ | 二名フットボールクラブスポーツ少年団 練習着兼ユニフォームを眺めて »

スポーツ」カテゴリの記事