« 「さまざまな電線管たち」~JR大阪環状線・鶴橋駅構内 | トップページ | 新梅田食道街・喫茶「YC」にて 2020.3.7 »

2020年3月12日 (木)

ちょっと、串かつを食べて

Dsc_1525

 



3月7日、映画「男と女~人生最良の日々」というすてきな映画を観ました。「書を捨てよ町にでよう!」という詩人・劇作家、寺山修司の言葉をふと思い出し「町」ではなく「街」へ出ました。 映画を観てのちお隣の大型書店をぶらぶらと、知的情念に負けて幾冊か買ってしまいました。「書を捨て」街へ出て、また街で「書を買う」とはイロニー(皮肉)ですね。

「新梅田食道街」へ、その街を「食堂」ではなく「食道」と名付けたのは、そこに「道」というスピリットがあるのでしょう。JR大阪駅線路高架下にある僕の大好きな界隈です。 まずは「松葉総本店」へ、すると、着物姿で立ち食いの串カツを食べている女性のお姿を。お綺麗で素敵でした。



Dsc_1522

« 「さまざまな電線管たち」~JR大阪環状線・鶴橋駅構内 | トップページ | 新梅田食道街・喫茶「YC」にて 2020.3.7 »

なにわ大阪」カテゴリの記事