« DVDで映画「禁じられた遊び」を観て | トップページ | 奈良・唐招提寺、まろやかな「円柱」に触れて »

2020年3月22日 (日)

お彼岸、墓参りへ

Dsc_1619

 

 3月20日午前、奈良東大寺・正倉院北側にある「三笠霊園」へ墓参りに出かけました。そこには、僕のご先祖様の墓、分家の墓、加えて妻のご先祖様の墓があります。

 なぜ、妻のご先祖様の墓がそこにあるの?実は約40年ほど前、妻の母が広島にあった墓をこの地へ移したのです。その時、脳裏を巡ったことを思い出しました。

 一生、僕と妻が連れ添うことができれば問題はないけれど、別れるようなことがあったならばどうなるのだろう?
お彼岸、お正月に顔を合わし「お元気ですか?」などと言葉を交わすのだろうか?ロマンチックな皮肉、歯止めではないかと。その時の心配事は現実には生じずに普通の幾星霜を経過しました。

 実は、妻の妹の旦那のご先祖様の墓、兵庫県のとある場所にあるらしいのだけれど、「三笠霊園」へ移すという計画があることを聞きました。実現できればいいね。

 「三笠霊園」は少なくとも僕たち親族にとって、さまざまなご先祖様が、お彼岸、お盆、お正月に一同に戻り帰ってきて「末裔たち一同」に出会う「依り代(よりしろ)」のようなものになりつつあります。

 

 

Dsc_1615

Dsc_1613

 

 

 

« DVDで映画「禁じられた遊び」を観て | トップページ | 奈良・唐招提寺、まろやかな「円柱」に触れて »

うぶすなコミューレ」カテゴリの記事