« 近鉄奈良駅前にて 奈良ご宿泊出場校様~第99回全国高校ラグビー | トップページ | 「スポーツ」の中での「倫理」とは? »

2019年12月30日 (月)

「最古の日本刀の世界~安綱・古伯耆展」へ出かけて

Dsc_0649

 

12月28日午後、「門外不出 国宝“童子切”初見参!」というフレーズに誘われて、奈良春日大社・国宝殿で開催されている「最古の日本刀の世界~安綱・古伯耆展」へ出かけました。若い女子の余りの多さに驚きました。刀剣が何らかのブームになっているのでしょうか?

僕は、他の領域と同様に、刀剣、日本刀などについても無知です。無知は無知のまま、背伸びや格好もつけず、あるがままに「国宝 童子切」を観に行きました。

全くもっての無知な者として、さまざまな日本刀を観ました。僕にとって大いなる疑問が生じました。「日本刀」というのは「武器」なのですか? それとも他の何かか・・・・? 「日本刀」は余りにも美しい!それが今日感じたことです。

 

Dsc_0631

Dsc_0640

Dsc_0645

Dsc_0653

Dsc_0656

 

 

« 近鉄奈良駅前にて 奈良ご宿泊出場校様~第99回全国高校ラグビー | トップページ | 「スポーツ」の中での「倫理」とは? »

美術館・博物館・記念館」カテゴリの記事