« 74回目広島原爆忌に思う | トップページ | 映画「東京裁判」を観て »

2019年8月10日 (土)

BVクロッペンブルクへの移籍を知って~泊 志穂選手( 元AC長野パルセイロレディース)

Dsc_4587

 

 先日、AC長野パルセイロレディースで活躍した泊志穂(とまり しほ/大阪体育大卒)選手が、オーストリア・FCヴァッカー・インスブルックから、ドイツ・女子ブンデスリーガ2部「BVクロッペンブルク」へ移籍したことを知りました。

3年前の夏、2016年8月3日、僕は、ドイツ北部/ニーダザクセン州/クロッペンブルクという人口約3万5千人の観光地でもない地方の小さな町、人口規模で言えば奈良県の葛城市・御所市、長野県の東御市ぐらいの町を訪れ、ホームステイで6日間滞在しました。印象深くすてきな町でした。

 ホストファミリーのコニーが僕のフスバル(サッカー)好きなことを事前情報として知っていて、いの一番にホストファミリー宅から徒歩5分の「BVクロッペンブルク」のスタジアムとクラブハウスに連れて行ってくれました。僕が生まれて初めて訪れた海外のクラブが「BVクロッペンブルク」なのです。男子はわが国で言えばJFL相当のカテゴリーに属しています

 そのクラブの女子に泊選手が移籍しました。何かのご縁なのでしょう。クロッペンブルクの町で、お世話になった方々に、非力ながらも幼稚なドイツ語でメッセージを送ろうと考えています。「日本人女子選手、泊志穂選手の応援をよろしく願いします!」と。

 

Dsc_4590

Dsc_4588

 

 

« 74回目広島原爆忌に思う | トップページ | 映画「東京裁判」を観て »

パルセイロ」カテゴリの記事