« 「ギュスターヴ・モロー展」へ出かけて | トップページ | 「トレドの森」で小休止 »

2019年7月22日 (月)

「玉ひも」を食べて

Dsc_0923

 

 7月16日夜、久しぶりに「玉ひも」煮付けを食べました。あべのハルカスからぶらぶらと天王寺公園内を横切り新世界へと歩きました。ドヴォルザークですね。僕のモデルコースのようなものです。
 路地裏の大衆酒場「酒の穴」でその「玉ひも」加えて僕の夏の定番「はもちり」をいただきました。ショートカウンター攻撃でサッサッとサッカーモードで立ち寄ったのですが、お隣の初対面の僕より年上の二人連れはお話し好きでした。四方山話で盛り上がりポゼッション戦術に変更して様子を見ました。
 1時間近く硬軟の話題で会話ゲームを楽しみました。ボール支配率は五分五分でしょうか。ゲームはまあドローでしょう。見ず知らずの人と旧知の間柄のようにざっくばらんに気兼ねすることもなく会話ゲームができるのも大衆酒場の醍醐味です。


Dsc_0921

Dsc_0924_20190720182101

 

 

« 「ギュスターヴ・モロー展」へ出かけて | トップページ | 「トレドの森」で小休止 »

なにわ大阪」カテゴリの記事