« 仏女優のエマニュエル・リヴァさんの逝去を知って | トップページ | 久しぶりに小説を読んで »

2017年2月 1日 (水)

聖美幼稚園「保育證書」(昭和35年3月)が出てきて!

16386997_1250440008378857_368049526

 なぜ、このようなものが出てくるの?「保育證書」です。辞書で「保育」は「保護し育てること」と記されていました。その「證書」です。

 「聖美幼稚園」は今もあります。奈良方面から近鉄電車に乗ると、生駒トンネルを抜け東大阪エリアへ、布施駅を過ぎ今里駅を通りすぎた進行方向右側の線路沿いにあります。
その幼稚園を見かけたならば、「そこで保育されとったんや!」と思い浮かべていただければ幸いです。私は今、63歳、遠いとおい昔のお話しですね!

 今から58年ほど前、昭和34年当時、ボンネットバス、今で言うスクールバスで通園していました。Webサイトでわが幼稚園の歩みを確認すると、「昭和28年 スクールバス開始」と書かれていました。その当時、スクールバスが一般的に広がっていたのかどうか定かではありません。

 面白いですよ!路地裏長屋連のわが年齢と同じ4人はその私立幼稚園に入園したのですから。まず親たちの教育熱心がそうさせたのではないのです。スクールバスが便利で楽だから!親たちの井戸端会議の結論です!

 初めて知りました。わが身を「保育」していただいた「聖美幼稚園」は今もあり、現在、学校法人として「奈良リハビリテーション専門学校「阪奈中央リハビリテーション専門学校」「阪奈中央看護学校」「四条畷看護学校」等を経営されています。そのことを知って素直にすごくうれしい気持ちになりました。

« 仏女優のエマニュエル・リヴァさんの逝去を知って | トップページ | 久しぶりに小説を読んで »

うぶすな大成通」カテゴリの記事