« 「日本民家集落博物館」へ 2016.6.8 | トップページ | 妻の母の外泊日、ちょっとランチを »

2016年6月12日 (日)

「はり重」でビフカツ定食を



 6月8日(水)、ランチタイム、大阪道頓堀の「はり重」でビフカツ定食を食べてのち奈良二名春日に帰って来ました。

 「ビフカツ」は「ビーフカツ」「カツレツ」「牛かつ」とも呼ぶのでしょうか。一方、「トンカツ」は「とんかつ」「豚かつ」で「ピッグカツ」とは呼ばない。なぜなのでしょうね?

 今は「とんかつ」は人気ものでどこのレストラン・食堂でもメニューにあります。でも「ビフカツ」はあまりメニューにありませんね。

 「ビフカツ」とは関西特有の呼び名なのでしょうか? 他の地域ではその名を見た記憶があまりないですね。

« 「日本民家集落博物館」へ 2016.6.8 | トップページ | 妻の母の外泊日、ちょっとランチを »

なにわ大阪」カテゴリの記事