« 奈良猿沢池 2016.5.25 | トップページ | 久しぶりに、公園でプレータイム »

2016年6月 3日 (金)

この夏、ドイツへ 16泊18日

Img_5413_640x478


第43回日独スポーツ少年団同時交流派遣者としての最終決定通知が届きました。

(渡航先)ドイツ連邦共和国 
(渡航期間)7月31日~8月17日 16泊18日 
(日本団結団式)7月30日 
     東京・国立オリンピック記念青少年総合センター ...
(派遣日本団)80名。

 同時交流ですので、8月初旬にはドイツ全土から若者たち100人余りの一団が東京へやってきて各グループ毎に地方へと分散していきます。この日独同時交流事業というのは43年間も続いています。

 派遣指導者としてドイツへ行くのは、奈良県では35年以上ぶり、今までドイツへ派遣された奈良県の若者たちは、他府県の指導者にお世話いただいていたのですね。

 7月30日午後、センターで結団式、宿泊し、翌朝、成田空港から11時25分発JAL407便でドイツへ、フランクフルト2泊(スポーツシューレ)、地方プログラムへ、クロッペンブルクで5泊(民泊)、ヒルデスハイム5泊(センター泊)そこからベルリン2泊(スポーツシューレ)、最後はフランクフルトへ、そこから帰国へというおおまかなスケジュールです。

 ドイツ語・英語もわからないひ弱で非力な渡航時には63歳の男が、クロッペンブルクという知らない町のドイツ人家庭の中へひとり放り込まれます。観光・研修とは程遠いまさに修行みたいなもんやね!

 

« 奈良猿沢池 2016.5.25 | トップページ | 久しぶりに、公園でプレータイム »

モノローグ」カテゴリの記事