« 信州・長野駅に到着! | トップページ | 信州・善光寺 2015.11.22 »

2015年11月25日 (水)

AC長野パルセイロ 今季最終戦を観戦して

Img_5918_640x427

 11月23日(月・祝)、パルセイロの今季最終戦、プライドを賭けるべきゲームを観戦しました。 勝ちきれなくドローに終わりましたが、プライドの片鱗を観ることができて満足しています。

 偶然にも、スタジアム内外で過去最多の旧知の人たちにお会いすることが出来ました。嬉しかったです。特に多数の旧知の女性連にお会いできたこと、また幾人かの人たちと握手をかわせたことは感無量です。

 11月23日(月・祝)の夜、間近に花火を観ることができず、長野駅前の食事処から打ち上がる花火を遠くから眺めました。 初めは3人で食事をしていたのですが、隣席の初対面のパルセイロサポーター連と合体となり小宴会のようになりました。その方々にはご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。

 作家・司馬遼太郎は「会津藩」のことを「この藩についての思いが、私の中で濃い」と書き記しています。その言葉を借りて、今の自分自身の気持ちを表すと、かけ値なしに「“ながの”についての思いが、私の中で濃い」。

 11月24日(火)、長野駅15時00分発「しなの18号」に乗車しました。「しなの18号」は、ゆっくりとあえぎながらも、ひたむきなまでに、姨捨駅への登り坂を登りきりました。善光寺平が見えます。

 いつも帰路にその風景を眺めると、「俺はもう二度と“ながの”へ来ることができないのかも?」と感傷的になります。「俺の“ながの”ちょっとだけ、さよならね!」

Img_5919_640x427

Img_5935_640x427

Img_5962_640x427

Img_5969_640x427

Img_5991_640x427

Img_6007_640x427

Img_6037_640x427

Img_6008_640x427

« 信州・長野駅に到着! | トップページ | 信州・善光寺 2015.11.22 »

パルセイロ」カテゴリの記事