« 「青春18きっぷ」を買いました! | トップページ | 甲子園球場の売り子女子連に感銘を受けて »

2015年8月 9日 (日)

上田西高 甲子園初勝利  完封!~全国高校野球選手権

Img_1514


 8月7日(金)新聞スポーツ欄の見出しは「上田西 入魂の完封」投手は被安打6、無四球、コントロール・テンポよく好投だった。守備陣は無失策で堅い守りだった。初回の一死満塁に適時打で2点を先制した。その先制攻撃が上田西の緊張感を解きほぐし平常心で戦えたような気がする。

 8月6日(木)朝、再検診を受けるために大阪市内の健康管理センターへ出かけた。所用があったので大阪ユースホステル協会へ。午後、阪神甲子園球場へ出かけた。

 三塁側アルプススタンド最上段に陣取った。目の前には高野山の麓・和歌山県九度山町の方々もいた。「九度山は真田のこころ生きる郷」のバックプリントがすてきだった。...

 真田家ゆかりの上田には三度、松代・九度山へは一度訪れている。幼かった頃、武将の名で初めて覚えたのが真田信繁(幸村)だった。来年に大河ドラマで「真田丸」が放映される。

 真田丸は大阪夏の陣で幸村が築いた出城だ。小学校時代には、かつての真田丸あたりにある「真田山公園」まで出かけてよく遊んだ。「六文銭」のバックプリントを見ながら、その夏の日々を思い出していた。

 今朝の新聞で始球式をされた王貞治さんが、甲子園は「子どものころの心に戻るんだよね」としるされていた。

 小学校時代、野球に夢中になり「甲子園」に憧れたこと、祖父に中京商業(現:中京大中京)の応援に幾度か来たこと、親父に新潟・小千谷高校の応援にアルプススタンドに来たことなど、子どものころのことを思い出していた。

 夏の甲子園のアルプススタンドは実にいい!今年の夏、もう一度、上田西の試合を観戦するために出かけたい気持ちになっている。

Img_1510

Img_1524_640x480

Img_1538_640x480







« 「青春18きっぷ」を買いました! | トップページ | 甲子園球場の売り子女子連に感銘を受けて »

スポーツ」カテゴリの記事