« 「深川江戸資料館」 2015.6.5 | トップページ | ちょっと「長野夜曲」 2015.6.5 »

2015年6月12日 (金)

久しぶりに、カルロス・サンタナを聞いて

497x280_2

 沖縄に住む高校時代の仲間のFacebookで、「今日6/9は、朝からラテンロック。 “ロックの日”だそうです」という記事を読みました。 メキシコ出身のギタリスト・カルロス・サンタナの「キャラバンサライ」のことがしるされていました。

 自宅に帰ってそのアルバムを捜しました。1972年リリースのLPレコードと1993年版のCDが本棚にあった!捨ててはいなかったなあ!レコードは聞けないのでCDを聞きました。甘美で官能的な高音の泣きむせぶような音色が実にいいです!

「キャランバサライ/カルロスサンタナ」 Youtubeサイト

« 「深川江戸資料館」 2015.6.5 | トップページ | ちょっと「長野夜曲」 2015.6.5 »

音楽」カテゴリの記事