« AC長野パルセイロ 首位を追走!.(10/19 J3リーグ第29節) | トップページ | 「サザン特急」がやって来て停まった!~2014.9.19 新今宮駅にて »

2014年10月19日 (日)

「伝王仁墓」へ偶然にも立ち寄って

Img_8604_640x480

 10月18日(土)朝、仕事関係の所要で、大阪府枚方市長尾まで車で出かけた。所要を終えて大阪国際大学近くで「伝王仁墓」という案内板を偶然に見かけた。帰宅途中にちょっと立ち寄って見た。

 「王仁博士」(わに ふみよみひと)の墓と言い伝えられているという。「王仁」どはだれ?昔むかしに百済(くだら)からわたりわが国に儒教や漢字を広めた人らしい。なぜ「王仁」のことを知っているのか?実は、わが実家の氏神さま、猪飼野・御幸森天神宮にも「王仁」の歌碑文があるから。

 「王仁博士」の墓だと言い伝えられている場所を今日初めて知った。かつて、大阪鶴橋、猪飼野「御幸森天神宮」で「王仁博士」の歌碑を見た時、「おうじん はかせ」と読んでしまった。「わに ふみよみひと」と読むのだ。

 詳しくは知らないのだけれど、「王仁博士」は4世紀後半に、百済(くだら)から渡来した人だという。「咲くやこの花 冬ごもり 今は春べと 咲くやこの花」という「難波津」の歌は「王仁博士」が詠んだと言われている。

 もうひとつ今日初めて知ったことがある。「王仁博士」の碑が東京・上野公園にもあるらしい。なぜだか、ちょっとわからないのだけれど。
恐らく年末までには東京を訪れる機会があるだろう。その折にはそこに立ち寄って見ようか!

Img_8603_640x480

Img_8602_640x480

Img_8598_640x480

Img_8606_640x480

Img_8607_640x480

« AC長野パルセイロ 首位を追走!.(10/19 J3リーグ第29節) | トップページ | 「サザン特急」がやって来て停まった!~2014.9.19 新今宮駅にて »

寺社史跡めぐり(その他)」カテゴリの記事