« 奈良公園で着物姿の女性を見かけて 2014.4.27 | トップページ | 重要文化財「旧奈良県物産陳列所」へ立ち寄って 2014.4.27 »

2014年4月29日 (火)

国指定史跡「頭塔(ずとう)」を観て 2014.4.27

006_640x427

018_640x427

  4月27日(日)午後、奈良市高畑、バス停「破石町(わりいしちょう)」近くの国指定史跡「頭塔(ずとう)」へ出かけた。奈良時代に造られた、一辺30m、高さ10m、七段の階段上のピラミッド形状の土製の塔だ。珍しい史跡だ。壁面にはめ込まれた石仏は、奈良時代後期の美術史上、貴重なものとして重要文化財に指定されている。

  5月6日まで特別公開されている。近鉄奈良駅からバスで10分、「破石町」から徒歩1分の場所にあってアクセスはよい。「奈良のみやこ、ちょっとだけマチュピチュかピラッミッドを見てみよう!」と、この連休に一度は出かけて見てはいかがでしょうか。帰りには近鉄奈良駅までのぶらぶら節ウォーキングがお勧め!

001_640x427

002_640x427

003_640x427

005_640x427

010_640x427

013_640x427

016_640x427

004_640x427

007_640x427

008_640x427

015_640x427

012_640x427

« 奈良公園で着物姿の女性を見かけて 2014.4.27 | トップページ | 重要文化財「旧奈良県物産陳列所」へ立ち寄って 2014.4.27 »

まほろば奈良」カテゴリの記事