« 久しぶりに、「旧JR奈良駅」に立ち寄って 2014.2.16 | トップページ | ちょっと、ショーウインドをのぞいて »

2014年3月 1日 (土)

ちょっとだけ「カレイド・スコープ」(万華鏡)

写真: 2月28日(金)月末が終わった。開放感に満ちて、ちょっとだけ呑んだ。大阪なんばウォークの外れで、この作品を見た。padで写真を撮った。
傍らを見ると若い女性が同じように写していた。ほろ酔い気分、「この作品をバックにして記念写真を撮ってあげようか?」とでしゃばった。彼女は言葉を発したのだが意味不明だった。
気づいた。外国の方だったのだ。汗をかきながら身振り手ぶりでコミュニケーションを試みた。労を要せず撮ることができた。その写真を彼女に見せて確認してもらった。「OK?」と指使いで伝えると、同じように「OK!」と返答があった。
微笑みを浮かべると、微笑み返しで答えてくれた。
「Where  are you from?」などと調子に乗って聞いてしまった。「タイワン!」とヒヤリングしたような気がする。日本語もろくに話すこと、聞くこと、書くこともできずにいると自覚している。だが、一生懸命に、ちょこっとだけ、片言英語を使った「金曜日の夜」だった。
今、21時40分、仕事帰り、近鉄電車車内、東生駒駅を発車した!

 2月28日(金)月末が終わった。開放感に満ちて、ちょっとだけ呑んだ。大阪なんばウォークの外れで、この作品を見た。padで写真を撮った。

 傍らを見ると若い女性が同じように写していた。ほろ酔い気分、「この作品をバックにして記念写真を撮ってあげようか?」とでしゃばった。彼女は言葉を発したのだが意味不明だった。

  気づいた。外国の方だったのだ。汗をかきながら身振り手ぶりでコミュニケーションを試みた。労を要せず撮ることができた。その写真を彼女に見せて確認してもらった。「OK?」と指使いで...伝えると、同じように「OK!」と返答があった。微笑みを浮かべると、微笑み返しで答えてくれた。

 「Where  are you from?」などと調子に乗って聞いてしまった。「タイワン!」とヒヤリングしたような気がする。日本語もろくに話すこと、聞くこと、書くこともできずにいると自覚している。だが、一生懸命に、ちょこっとだけ、片言英語を使った「金曜日の夜」だった。

 その作品は「
空のカレイド・スコープ」という作品だそうです。「カレイド・スコープ」とは英語で、日本語に訳したならば「万華鏡」! 長らく「万華鏡」をのぞいていないなあ!

« 久しぶりに、「旧JR奈良駅」に立ち寄って 2014.2.16 | トップページ | ちょっと、ショーウインドをのぞいて »

モノローグ」カテゴリの記事