« 大阪・道頓堀「かに道楽」の看板を見て | トップページ | 彼は、古本に何を思い描いているの?~大阪千日前の夜 »

2013年11月16日 (土)

大阪戎橋から道頓堀川を眺めて

008_640x480

007_640x480

  大阪・ナンバ 道頓堀川に架かる「戎橋」、通称「ひっかけ橋」からイルミネーション越しに川面を眺めた。「戎橋」とは、大阪・天王寺の南の「今宮戎神社」への参道にかかる橋から命名されたという。 

 また、通称「ひっかけ橋」とは、その橋の上で男が女を「ひっかける」行為が多く垣間見ることができることから命名されたようだ。いずれにしろ、「戎橋」は大阪らしさがにじみ出ている橋であることは間違いない。

  その夜、「ひっかける」「ひっかけられる」こともなく、橋から道頓堀川の川面を眺めた。ふと、作家・宮本輝の「道頓堀川」の小説をむかし読んだことを思い出していた。

« 大阪・道頓堀「かに道楽」の看板を見て | トップページ | 彼は、古本に何を思い描いているの?~大阪千日前の夜 »

なにわ大阪」カテゴリの記事