« 鉄道バー「駅」の前を通りかかって~上本町ハイハイタウン | トップページ | 今晩も、竹内まりや「駅」を聴いて »

2013年10月11日 (金)

今晩、串かつの店「ヨネヤ」と「シカゴギャラリー」に立ち寄って~なんばウォーク

001_640x480

003_640x480

002_640x480

 今晩、仕事帰りに、職場の同僚と大阪・難波に出ました。地下街「なんばウォーク」の西のはずれにある「ヨネヤ」で、「ちょっとだけやで!」と串カツを食べました。その店の店員のTシャツのバックには、「忘れじの 浪速恋しい 串の味  ヨネヤ」がプリントされていました。立ち食い串カツ、創業60年。

   「今月のサービス」は「ハムカツ」でした。その「サービス品」を食べれば一本につき二円が東日本大震災の義援金となります。2011年3月からスタートとしているそうです。もちろん、その品を食べました。串四本と瓶ビールで千円札を出すと、百円余りのおつりがありました。

004_640x480

005_640x480

008_640x480

010_640x480

007_640x480

 「ヨネヤ」のれんをくぐり外へ出ると、そぐ前に「シカゴギャラリー」があったので、ぼけっとほろ酔い加減で、ルドン、ゴーギャン等の複製画をちょっと見ました。串カツと絵画、ミスマッチのようで、どこかつながっているようなそんな気がしないでもありません。

  安くて気軽に立ち寄ることができる店が大好きです。あまりしゃれた店は肌に合いません。落ち着かないのです。せっかく大切な時間を自分のお金を使ってやすらぎを得たいと思っているので、好みの場所へと自然と足が向きます。安居酒屋が大好き!!

  滞在時間は、1人であれば45分、それ以上であっても90分が個人的には最適時間です。フットボールのワンゲームの時間が好ましい気分にさせてくれます。それ以上長くなると、楽しさが自然と減退してくる体質になってきました。歳をとったのでしょう。

 

« 鉄道バー「駅」の前を通りかかって~上本町ハイハイタウン | トップページ | 今晩も、竹内まりや「駅」を聴いて »

なにわ大阪」カテゴリの記事