« 奈良市 二連覇~第8回市町村対抗子ども駅伝大会 2013.3.2 | トップページ | 寛永寺「清水観音堂」(東京)ご朱印 2013.1.19 »

2013年3月 3日 (日)

3/2(土) 家を出たり入ったりの一日

  3/2(土)6:00に起床した。早朝から隣組関係の書類を作成していた。8:40 妻を乗せて、車で2分の娘夫婦宅へ行き、車を乗り換えて家へと戻った。妻と娘家族は孫の生活発表会へ出かけた。家でパソコンに向かって書類の作成をし続けた。

  10:00 孫の生活発表会の出番の時間が近づいたので、車で10分の「ISTAはばたき」へと出かけ、孫の合唱と合奏の出番が終わると、次の出番は12:00頃だと思い、また自宅へ戻った。

  好きでもないパソコンでエクセルを開いた途端に、携帯電話がかかってきた。妻からだった。「もうすぐ次の出番やで、早く来ないと、見られへんでぇ!」と。アドバイスと言えば聞こえはよいが、「いったい、何してんのぉよ〜!」というような忠告にも聞えた。

 別に行かなくてもいいのだろうが、孫にだけは悪いと思い、またも、すばやく車に乗って「ISTAはばたき」へ出かけた。今度はダンスのプログラムだった。孫はきれいな衣装に身を包み、自分なりの最高のパフォーマンスを見せていた。

  一緒に生活発表会を見た妻の母を、家の近くまで送ってのち、妻と一緒に家へ戻った。引き続きエクセルで表を作成し始めた。しばらくすると、一時間弱が経って、妻の母が突然に家へやってきた。

  家の鍵を落としたらしく、幾度も妻に電話をしたのだが架からなかったので、自分の家に入れずに、妻が持っている合鍵を取りに、81歳の母は自宅から歩いてきたという。恐らく20分程度はかかるだろう。妻の合鍵を持たせて車で5分の母の家まで送り届けた。

  自宅へ戻ると、かれこれ14:00頃になった。14:30 二名公民館で行われるクラブジュニアの新旧引継ぎ会に参加した。16:15頃に途中退席し、自治会の集まりに参加した。続いて同会場での隣組の新旧引継ぎ会にも参加した。終了したのは20:00頃だった。

  それで自宅へ帰ることができるのかと思ったが、お誘いがあったので、そのまま、二名北自治会地域内にある唯一の居酒屋へと出向いた。寒い夜の道を歩いて15分、テニスクラブ近くのその場所へと着いた。

  待ちわび疲れた人が、ひとりで焼酎を呑んでいた。居酒屋の扉を開くと、内外の温度差でメガネのレンズが曇った。目の前に、お誘いいただいた人がいた。遅くなったことを詫びた。二人酒であった。今宵は短期決戦だと決めていた。

 現在の二名小・中学校がある場所は、昭和40年初めまで、山で、狭い小道が数本あっただけだという。その山へ寄り道をして家へ帰ったという、その頃の話を聞かせていただいて、実に楽しい時間だった。

  寒い夜に出かけたその居酒屋は、なぜこのような場所にあるのかと思うが、実に個性的、刺激的な雰囲気が漂っていた。やって来ている人たちは、あり過ぎるほどの個性がみなぎっていた。へんてこ人間好みの自分自身には、実に趣きある場所だった。

  10歳年上の人と二人酒を呑み、そこを出た。二人とぼとぼと歩いて、それぞれの家へと帰った。誤解の無いように付け加えると相手は女性ではなく男性である。わが家への帰宅は21:30頃だった。 あわただしい一日であった。


 

« 奈良市 二連覇~第8回市町村対抗子ども駅伝大会 2013.3.2 | トップページ | 寛永寺「清水観音堂」(東京)ご朱印 2013.1.19 »

モノローグ」カテゴリの記事