« SC相模原 福島ユナイテッドFC JFLへ~第36回全国地域サッカーリーグ決勝大会【決勝ラウンド第2日】 | トップページ | 12/1(土) 朝、洗濯 昼、北斎展 夜は忘年会へ »

2012年12月 1日 (土)

中島みゆき「時代」が、FM放送から流れていた!

 11/11(日)7:50、車で自宅を出て、ソレステU-15のゲームを観戦するため、兵庫県・三木総合防災公園を目指した。第二阪奈道路はスムーズに走行できた。近畿自動車道へと入った。そこもまた快適な走行だった。吹田ICを過ぎた頃から、少しゆるやかな渋滞が生じてきた。

 FMラジオ放送を聞いていた。FM大阪「青春のうたものがたり」という番組だった。かつてのフォークグループ「赤い鳥」、今は「紙風船」で活動されている平山泰代さんのディスクジョッキーの声が心地よかった。

 8時37分頃、中島みゆき「時代」が流れた。フロントガラスからのはゆるやかな渋滞の前方の車を眺めながら、その曲が耳を刺激した。懐かしい曲だった。その曲を、いつ、どこで初めて聞いたのだろうか?

 かつては大阪・上本町は学生街だった。その町の「ジャンジャン横丁」のはずれに、日替わりの「七色の珈琲」で有名な「MJB」というスペイン風の小さな喫茶店があった。高校時代からよく通っていた僕たちのたまり場だった。その店の入口を入ったすぐに「ジュークボックス」があった。

 大学生だった頃だった。中島みゆきの「時代」が、そのジュークボックスから頻繁に流れていた。自分でお金を投じて選曲するまでもなく、何分かすると自然と「時代」がかかった。その頃の若者たちの心情に響く曲だったのだろう。

 わが愛車セレナは、ゆるやかな渋滞の中で、高速道路にも関わらず時速30kmで走行していた。中島みゆきの「時代」を聞きながら、「社会」はあの頃よりも、よりよくなったのだろうかと自問しながら、かつての「MJB」での光景を思い浮かべていた。

「中島みゆき/時代」 You Tube サイト

「青春のうたものがたり」Webサイト

« SC相模原 福島ユナイテッドFC JFLへ~第36回全国地域サッカーリーグ決勝大会【決勝ラウンド第2日】 | トップページ | 12/1(土) 朝、洗濯 昼、北斎展 夜は忘年会へ »

音楽」カテゴリの記事