« 会津八一の歌碑建立~斑鳩町町制65年記念 | トップページ | 「青葉茂れる桜井の・・・♪」を思い出して~楠木正成 »

2012年9月22日 (土)

みおつくしの鐘が鳴る時間に帰宅して~男女六人おくりびと物語

 9/21(金)夜、職場関係の有志の集まりがあった。みおつくしの鐘が鳴る時間(22:00)に帰宅した。職場の男三人、女三人、正職員・派遣社員のモザイク模様の集まりだ。共通点は同い年であるということ、それぞれがこの1年間で定年退職を迎えることだ。なぜ、このような集まりが生じたのかは定かではない。

 若者たちから見れば、変なグループ、同窓会でもやってるのと見られているのだろう。若者たちが集まっていれば、「男女六人夏物語」なのだろうが、59歳の者たちが集まったのは、「男女六人秋物語」のようなものだ。

 難しい話題など生じることもなく、他愛のないおしゃべり、いや、フリートーキングの時を過ごした。会話は途切れることもなく、楽しい時間はあっと言う間に過ぎた。

 定年退職日は誕生月となっている。それぞれの定年退職を迎えるたびに集まるのだという。ということは、六人いるのだから、この一年間で6回集まることになる。定年退職と誕生日のお祝い会のようなものだ。いや、もしかしたら、それぞれの新たなる船出を祝しての、「男女六人おくりびと物語」となるのかもしれない。それもまた一興だ。

« 会津八一の歌碑建立~斑鳩町町制65年記念 | トップページ | 「青葉茂れる桜井の・・・♪」を思い出して~楠木正成 »

モノローグ」カテゴリの記事