« 近鉄富雄駅前の居酒屋の前を通ると | トップページ | 「トーナメント表」眺めながら~第48回全国社会人サッカー選手権大会 »

2012年9月15日 (土)

バス停「春日橋」を降りた途端に、姪っ子の結婚式の電話が

 2012.9.14 21:02

 9/14(金)夜、最寄のバス停「春日橋」に降り立った。意味も目的もなく、ただ何気なく、バス停の看板を携帯電話付カメラで写した。その途端、携帯に電話がかかった。わが弟の奥さん、義妹からだった。一瞬、何事かと不安が生じたが、実は、姪っ子の結婚式の日取りが決まったとの連絡だった。

 来年1月に神奈川・横浜で式を挙げるという。めでたいことだと、何が何でも出席すると返事をした。その途端、もう、すでに、脳裏の中は、「横浜」「ヨコハマ」「横濱」となってしまい、冬のその地のどこへ立ち寄ろうかと、春日みちを歩きながら、思い巡らしていた。空想の世界はちょっと楽しい。

« 近鉄富雄駅前の居酒屋の前を通ると | トップページ | 「トーナメント表」眺めながら~第48回全国社会人サッカー選手権大会 »

モノローグ」カテゴリの記事