« 8/18 「夏小僧の旅」へ~若狭湾青少年自然の家 | トップページ | 盆中の早朝 電車で缶ビール呑む男性あり »

2012年8月14日 (火)

今朝は雷雨の中を

 6:05に自宅を出た。雷がとどろき、激しい雨が降りしきる中、まるで川下りをしているようなものだった。傘をさしてはいるのだが、シャツ、ズボンとも、ずぶ濡れで、やっとのことでバス停春日橋までたどり着いた。

 近鉄富雄駅のホームでも、ピカッと雷が光りとどろいていた。盆休みのせいなのだろうか、人影はまばらだった。

 巷は盆休み、夏休みであるにもかかわらず、今日もまた仕事だ。今年は夏季休暇を取得できそうにもない。

 「夏休み」という牧歌的な時も、三十年来、とんと無縁で、空想の世界のようなものだ。

 今、KFCでホットコーヒーを飲んでいる。冷えたからだを温めている。一杯のホットコーヒーが、ささやかにも、明日への希望を与えてくれることもあるのだ。

 「一杯のお茶に事欠かなかったならば、世界など滅んでもよい!」というロシアの文豪のことばが浮かんだ。(携帯7:36)

« 8/18 「夏小僧の旅」へ~若狭湾青少年自然の家 | トップページ | 盆中の早朝 電車で缶ビール呑む男性あり »

モノローグ」カテゴリの記事