« 「五月(春) かたくり便」が届いて~越後・大島四季のふるさと会 | トップページ | 夕暮れの比売許曽神社 2012.5.17 »

2012年5月19日 (土)

三夜連続の酒宴

 5/16(水)職場関係の男女四人と近鉄八尾駅近くの居酒屋へ出かけた。私以外の年齢構成は、男性が40歳代、女性が50歳代と20歳代、なぜそのような組み合わせになったのかは知らないが、お誘いを受けたので、断る理由もなく参加した。楽しい時間だった。

 5/17(木)鶴橋の実家へ立ち寄った。ビールを一缶飲んだ。物足りなかったので、もう一本をと妹に催促すると、無いという。「買ってこよか!」と言うので、財布から千円札を手渡して坂井の酒屋まで行って買ってきてもらった。

 そこまではよかったのだが、妹の旦那が帰宅した。「飲みましょうよ!」との声かけに、しばらくの間、日本酒を酌み交わした。挙句の果てに、おみやげとして、伝統の酒、「木曽のかけはし」(西尾酒造 長野県木曽郡大桑村)をいただいた。それも楽しい時間だった。

 5/18(金)職場関係の昭和28年生まれの7人(男4人、女3人)と近鉄八尾駅近くの日本料理店での宴に出向いた。職場のワンフロアーには40名近くの職員がいる。その中で昭和28年生まれが偶然にも7名もいる。

 入庫年は違えど、正社員、派遣社員、役職に関わらずその者たちが集った。気兼ねない雰囲気の中で言葉が機関銃のように飛び交った。「今度はいつ集まるの?」「旅行へ行こうよ!」と、まるで同窓会をしているような、はたまた「オクラホマミキサー」を踊っているような気分だった。それもそれも実に楽しい時間だった。

「オクラホマーミキサー」 You Tube サイト

« 「五月(春) かたくり便」が届いて~越後・大島四季のふるさと会 | トップページ | 夕暮れの比売許曽神社 2012.5.17 »

モノローグ」カテゴリの記事