« 「安吾碑」~ふるさとは語ることなし 2012.3.17 | トップページ | 北原白秋「すなやま」の碑で »

2012年3月25日 (日)

AC長野パルセイロ 対ソニー仙台戦 ドロー (JFL第3節 3/25)

 JFL(日本フットボールリーグ)第3節、3/25(日)、AC長野パルセイロはホーム・南長野でソニー仙台と対戦して、1-1のドローに終わり、観客数は2,359人だった、と「JFLモバイルサイト/リアルタイム試合速報」で確認した。

 第3節を終了して、AC長野パルセイロは2勝1分け、勝ち点7、第4位に位置した。長丁場のシーズン導入部においては、「結果」として上出来ではないだろうか。

 今季、AC長野パルセイロのゲームを観戦していないので、ゲーム内容についてしるすこともない。ただただ、「結果」のみをモバイル・サイトで興味深く確認している。

 ゲームを観戦できない者にとっては、まずは「結果」しかわからない。それは少しさみしさがよぎる。それ以上に「結果」が悪ければ、もっともっと寂しさが襲ってくるだろう。AC長野パルセイロは上々のスタートを切った。

  私が知るAC長野パルセイロ選手たち(敬称略)、籾谷、大島、高野、栗原、野澤、大橋、宇野沢、藤田、各選手は元気にしているのだろうか? 会いたいなあ! からだには気をつけて欲しい! 各々の選手の奮闘を祈る! それが私の素直な気持ちだ。

 土橋選手は、選手ではなくアンバサダーとしてクラブに残っている。何年か前、信州・長野で飲む集まりがあった。その帰り道に、「また、飲みましょう!」と声をかけていた抱いたが、一緒に飲むことが出来ずに今に至ってしまった。悔恨だ!

 兎にも角にも、AC長野パルセイロのゲームを今季初観戦するのは、4/28(土)13:00京都・西京極陸上競技場での佐川印刷戦となる。予定に変更はない。待ち遠しく楽しみにしている。

「AC長野パルセイロ」公式サイト

« 「安吾碑」~ふるさとは語ることなし 2012.3.17 | トップページ | 北原白秋「すなやま」の碑で »

パルセイロ」カテゴリの記事