« 昨日、鶴橋「眠眠」で | トップページ | AC長野パルセイロ 2012年度観戦予定 »

2012年2月26日 (日)

「スズメバチが・・・・」と息子からの電話

 2/26(日)午後、携帯に電話がかかってきた。息子からだった。「スズメバチのことをインターネットで調べるから家へ行くわ!」と。ふと、私と息子との間で、「スズメバチ」という単語が出たのは、息子が生まれてからの28年間の日常会話で初めてだったような気がする。

 「スズメバチ」の動作と生態をサッカーの技術・戦術に生かそうとするのか? そんな分けはないだろう。親の知らぬ間にサッカーを続けながら、「スズメバチ」の研究をしているのだろうか? またまたそんな分けもないだろう。

 夜に息子がわが家へやってきた。今は、平日も午前中はサッカーの練習で、午後は「児童館」に勤めていると聞いた。はっきりとは知らないが、何らかの教材らしきものにするのだろうと推測した。

 息子が帰ってから、ふと、「スズメバチ」のlことが気になった。無知ながら、その蜂がどのような姿をしているのか、どこに生息しているのか? どのような生態なのか? 知る由もない。ちょっと調べてみようかと気になっている。

« 昨日、鶴橋「眠眠」で | トップページ | AC長野パルセイロ 2012年度観戦予定 »

モノローグ」カテゴリの記事