« 旧大成通の町、「路地の石畳」を訪ねて | トップページ | 被災小型船漂着から帰郷へ 岩手から兵庫、そして岩手へ »

2012年2月26日 (日)

旧大成通 路地の井戸

2012225_020_3

 メールをいただいた方の一文に、「突き当たりのポンプ式の井戸」とあった。その所在を確かめようと歩いた。石畳の路地の突き当たりに、確かにそれはあった。

 当時、私の実家の隣にも共同井戸があった。よくおばさん連が洗濯や洗い物をしたり、野菜や果物を冷やしたりしていた。そこは近所のたまり場のようだった。白い割烹着を着たおばさん連の「井戸端会議」がひっぱんに行われていた。この「ポンプ式の井戸」を眺めながらそのような光景を思い出していた。

2012225_022_2

« 旧大成通の町、「路地の石畳」を訪ねて | トップページ | 被災小型船漂着から帰郷へ 岩手から兵庫、そして岩手へ »

うぶすな大成通」カテゴリの記事