« 第62回男子全国高校駅伝(2011)出場校タイム ベスト10 | トップページ | AC長野パルセイロ関係者の皆様へ 一筆御礼 2011.12.20 »

2011年12月18日 (日)

第23回女子全国高校駅伝(2011)出場校タイム ベスト10

1

興譲館

岡山

1.07.59

2

筑紫女学園

福岡

1.08.21

3

豊川

愛知

1.08.31

4

神村学園

鹿児島

1.08.55

5

立命館宇治

京都

1.08.56

6

白鵬女

神奈川

1.09.09

7

青森山田

青森

1.09.29

8

須磨学園

兵庫

1.09.40

9

諫早

長崎

1.09.42

10

世羅

広島

1.09.54

31

奈良育英

奈良

1.12.05

 12/25(日)第23回女子全国高校駅伝が開催される。各出場校の都道府県予選、地区大会のタイムのベスト10を「月間陸上競技」別冊付録「高校駅伝」から抽出した。

 最速タイムは、興譲館(岡山)1.07.59で、レース展望としては、 優勝候補は興譲館、筑紫女学園、豊川の三強か? そこに神村学園、立命館宇治が優勝争いにからむか。個人的には、地元、23年連続23回目出場の立命館宇治が第19回(2007)につぎ都大路を制覇できるか。出場校タイム11位の5年連続5回目出場の長野東(長野)が初入賞(8位)することができるか。

 奈良育英は前大会、21位 1.11.24であった。今大会は「1時間9分50秒 10位台前半」を目標に掲げているという。第4回(1992年)大会で、添上が樹立した奈良県最高記録の1.09.52を射程に置いていのだろうか。さん然と輝く記録であるが、すでにもう20年近く前になる。是非ともその記録を超えて10位台前半を、いや初入賞(8位)を果たして欲しいというのが素直で正直な願いだ。

« 第62回男子全国高校駅伝(2011)出場校タイム ベスト10 | トップページ | AC長野パルセイロ関係者の皆様へ 一筆御礼 2011.12.20 »

駅伝」カテゴリの記事