« 2006年2月「長野エルザSC」を知った日 | トップページ | 「烏丸鞍馬口」女子第2中継所近くで~女子高校駅伝 »

2011年12月25日 (日)

女子・奈良育英、男子・智弁学園 都大路を魂走した!~全国高校駅伝(2011)

 12/25(日)男子第62回、女子第23回全国高校駅伝が京都・西京極陸上競技場を発着点として行われた。奈良県代表の男子・智弁学園は、2.10.33で33位、女子・奈良育英は、1.10.47で21位となった。両代表とも奈良県代表として都大路を魂走した。

 県大会・地区大会のベストタイムは、智弁学園が2.12.40だった。本大会で、そのタイムを2分07秒更新した。奈良育英は1.12.05だった。同じく本大会で、そのタイムを1分18秒更新した。いずれもがベストを尽くしたのだ。

 今日、都大路に出かけた。巷は「順位」を気にかけるだろうが、その帰路心地よい気分だった。都大路を駆け抜けた者だけでなく、その者たちを支え続けた者たちをも含めて、「チーム」が「ベストを尽くそう!」と想い、その結果が出たのだから。両チームの今後のより一層の活躍を期待している。

« 2006年2月「長野エルザSC」を知った日 | トップページ | 「烏丸鞍馬口」女子第2中継所近くで~女子高校駅伝 »

駅伝」カテゴリの記事