« 「写真」のつながり~鞍馬口にて | トップページ | ブログアクセス数「500,000」を超えた夜に »

2011年12月26日 (月)

久々にランニング~全国高校駅伝観戦

 12/25(日)全国高校女子駅伝をまず「鞍馬口」の第2中継所あたりで観戦した。つぎにゴールの西京極陸上競技場を目指した。すばやく「鞍馬口」から地下鉄に乗った。「四条」でドアが開くなり多くの人が駆け出した。阪急「四条烏丸駅」へと、ジョギングではなくランニングのようなものだ。

 「鞍馬口」は折り返し点近くだ。女子は西京極陸上競技場をスタートしてゴールへ戻ってくるのが約1時間7分だ。ということは「鞍馬口」からゴールまで約33分で到着する。のたのたと歩いて乗換えでもしようものならゴールシーンを見ることができない。多くの人は熟知していた。「四条烏丸駅」までの地下道はその日だけランニングコースになった。

 「四条烏丸駅」から阪急電車に乗り換えた。電車内の座席は空席もあるのだが、西京極陸上競技場を目指す者たちは、立ったままで準備万端だった。「西京極駅」のホームに電車が着いた。ドアが開いた。もう競馬のゲートが開いて一斉に出走する競走馬のようなものだ。多くの人が走り出した。僕もつられて駆け出した。

 西京極陸上競技場は眼前にあるのだが余りにも遠く感じた。息が切れ足が重い。駅伝観戦者は実に速い。この日のためにトレーニングでも積んでいるのだろうか。やっとのことでバックスタンドに着いた。久々にランニングした。動悸が激しくなりちょっと気持ち悪くなった。それでもゴールシーンには間に合った。

« 「写真」のつながり~鞍馬口にて | トップページ | ブログアクセス数「500,000」を超えた夜に »

駅伝」カテゴリの記事