« 平成23年度スポーツ少年団認定育成員研修会(近畿ブロック)に参加して | トップページ | 新大阪駅地下の「磯八」に寄って »

2011年11月 7日 (月)

全国高校駅伝奈良県予選の記録を見て

 11/6(日)全国高校駅伝奈良県予選が行われ、男子は智弁学園、女子は奈良育英が優勝した。両校は12/25に都大路を駆ける。

 昨年の都大路で、男子・智弁学園は、2.12.05で第41位におわった。今回の県予選タイムは、2.12.40だ。片や女子・奈良育英は、都大路、1.11.24で第21位と同校としては過去最高順位を記録した。今回の県予選タイムは、1.12.05だ。

 県予選タイムは、智弁学園、奈良育英とも、昨年度の本大会の記録よりも劣る。コンディショニングを整えて、是非とも、本大会で県予選タイムを上回り、ベストを尽くして、昨年度順位を上回って欲しいものだ。

« 平成23年度スポーツ少年団認定育成員研修会(近畿ブロック)に参加して | トップページ | 新大阪駅地下の「磯八」に寄って »

駅伝」カテゴリの記事