« 全国地域リーグ決勝大会1次ラウンドの結果を見て | トップページ | 「傘」をかけて攻める »

2011年11月23日 (水)

AC長野パルセイロ 残り3試合〜JFL

 11/23(水・祝)秋田・仁賀保で、AC長野パルセイロは2−0でブラウブリッツ秋田に勝利して、勝ち点「57」とし第2位を堅持している。首位SAGAWA SHIGAは、今日はゲームがなく、勝ち点「61」。パルセイロ、SAGAWAとも残り3ゲームとなった。

 パルセイロと首位SAGAWAとの勝ち点差は「4」だ。現在のところ、パルセイロの自力優勝はない。最終節までの残り2試合、パルセイロが2試合とも勝利することが大前提だが、SAGAWAの試合結果の如何によっては、最終節、直接対決 優勝決定戦の可能性も浮かびあがってくる。

 まずはポジティブイメージだ。11/27(日)アウエイ沖縄の地で、FC琉球に勝利する。そして、ホーム最終戦12/4(日)南長野、リーグ最終戦12/10(土)滋賀・守山、3連勝だ!今季をそれで締めよう!

 12/4(日)南長野へ行く。その日の夜の宿泊先は確保した。でも、出発日は迷っている。12/3(土)「全国地域サッカーリーグ決勝ラウンド第2日」を観戦して、その夜、サッカー関係の忘年会に参加して後に、夜間高速バスで行くか、12/4(日)早朝に鉄道を利用して行く
か、いずれしようか決めかねている。ただ、間違いなく12/5(月)は休暇を取得する。パルセイロホーム最終戦と冬の「長野夜曲」を楽しみにしている。

« 全国地域リーグ決勝大会1次ラウンドの結果を見て | トップページ | 「傘」をかけて攻める »

パルセイロ」カテゴリの記事