« 「津山招待サッカーB-1カップ」 マイクロバス運転手として帯同して | トップページ | 今晩、二日間の万歩計の数値を見て »

2011年11月20日 (日)

津山のおじいちゃん・おばあちゃん 二日間お疲れ様でした!

 ソレステU-14の子どものおじいちゃん・おばあちゃんに、岡山・津山で偶然にお会いした。11/19(土)雨の津山西中学校、11/20(日)曇天、肌寒く風の強い北陵中学校のグラウンドの両日に。

 11/20(日)北陵中学校の駐車場、マイクロバスの中にいる時、ひとりのおじいちゃんがご挨拶に来られた。「孫が津山に試合に来るというので、見に来ました。あいさつしたいと思って!」と。少し離れたところにおばあちゃんがいた。遠路はるばる奈良から岡山・津山へサッカーの試合に来るというお孫さんの姿をお二人で観に来られたのだ。

20111119_023

 初日、雨降る中で傘をさしながらテントの後ろでぬかるみのグラウンドを走るお孫さんの姿を見ていたのが記憶にあった。二日目もゲームをご覧になっていた。実にかくしゃくとした姿だった。

20111119_024

 おばあちゃんもまた二日間に渡り来られていた。控えめに遠くでお孫さんの姿を眺めていた。もっともっと前でご覧になればと想いながらも、声をかけずに終わってしまった。自分自身の不徳の致すところでしかない。

 津山のおじいちゃん・おばあちゃん 本当に二日間お疲れ様でした。お孫さんの勇姿が目に焼きついたことでしょう。お二人には、「やわらかな眼差し」を感じました。きっちりとご挨拶が出来ずに申し訳ない気持ちでいます。お二人のご健康とご多幸を心から祈念にいたしております。

« 「津山招待サッカーB-1カップ」 マイクロバス運転手として帯同して | トップページ | 今晩、二日間の万歩計の数値を見て »

ソレステレージャ」カテゴリの記事