« 胸に無限の覇気あらば〜岡山駅前にて 2011.10.16 | トップページ | 「武井武雄」の名を初めて知って »

2011年10月29日 (土)

連嶺の山々を思い出して

20111028_002

 10/26(水)早朝に自宅を出た。天候は曇りだった。6:18二名春日の視界が開けた場所で立ち止まった。緑の小さな丘の上に雲が立ち込めていた。薄っすらとした灰色の雲の上に白い雲が雪を抱いた峰々のようによぎっていた。

 その風景から、20年以上前に出かけたネパールのアンナプルナやマナスル、、またわが子どもたちと彷徨した北アルプス連峰を、遠望した風景がよみがえった。詩人・伊藤静雄の詩の「連嶺(れんれい)の夢想よ! 汝(な)が白雪を消さずあれ」という一節が思いもせず突然に浮かんだ。

« 胸に無限の覇気あらば〜岡山駅前にて 2011.10.16 | トップページ | 「武井武雄」の名を初めて知って »

モノローグ」カテゴリの記事