« ソレステレージャ奈良2002 「JFAサンライズリーグ(U-15)関西2012」へ昇格 | トップページ | 奈良育英高 準決勝へ~全国高校サッカー選手権奈良県大会 »

2011年10月23日 (日)

ソレステジュニアユースの総力戦だった!~万博大阪サッカーグラウンドにて

 10/22(土) 万博大阪サッカーグラウンドで行われた「JFAサンライズリーグ(U-15)関西2011」入替戦、ソレステレージャ奈良2002対センアーノ神戸のゲームを観戦した。

 ソレステレージャ奈良2002ジュニアユースの選手が勢ぞろいしていた。大型観光バス2台でやって来た。加えて、保護者およびOB保護者の面々も多数、観戦に来ていた。ソレステレージャジュニアユース創設以来、これほど多くのわがクラブの観戦者を見たのは初めてだった。まさに、この一戦は、それぞれの「思い」と「想い」が凝縮した総力戦だった。

 ピッチに立ったU-15のメンバーだけではなくリザーブ、すべてのU-15、U-14、U-13の選手たち、彼らに関わってきたスタッフ連、また保護者連の総力戦だった。それは現在のと言うのではなく今までのすべての選手・保護者連を含めて、ソレステレージャ奈良2002ジュニアユースの多くのものを背負った一戦だった。

 個人的に言えば、ゲーム展開から見てセンアーノ神戸戦は大差での敗戦もありえた。反省点は多だあるのだろうが、崩壊・破綻することなくその一戦を凌ぎぎったことは、ソレステ・ジュニアユースの創設以来の日々の積み重ねの成果だ。きっと、きっと明日へと繋がる。

※センアーノ神戸は強かった。魅力的だった。10/30の一戦の健闘を心から祈念している。

「センアーノ神戸」公式サイト

20111022_035


 時に雨が強く振った。メガホンを手に声援を贈るジュニアユースの面々だ。

20111022_034

 わがクラブのクラブカラーは「イエロー(黄色)」だ。イエローとネイビーブルーはカラーコーディネートとしては相性がよい。

20111022_037

 雨が強く降ってきた。それでも金網越しに、子どもたちも保護者もへばりついて一喜一憂していた。素敵な光景だ。

20111022_036

 自認・公認の「ソレステ大ファン」は、気が気ではないのだろう。ベンチの上に立って黙して戦況を見ている。その大勇姿だ。心から敬意を表する。 

 

« ソレステレージャ奈良2002 「JFAサンライズリーグ(U-15)関西2012」へ昇格 | トップページ | 奈良育英高 準決勝へ~全国高校サッカー選手権奈良県大会 »

ソレステレージャ」カテゴリの記事