« 大阪・上六 南海飯店で | トップページ | 「JFAサンライズリーグ関西2011入替戦」観戦へ »

2011年10月22日 (土)

「JR西日本一日乗り放題きっぷ」を利用して

 10/16(日)JR西日本一日乗り放題きっぷ」を利用した。大阪から高松まで、通常に新幹線を利用したならば、往復約15,000円、普通列車のみであっても往復約9,000円、長距離バスでも往復8,000円はかかる。

 このきっぷであれば3,000円と岡山・児島から高松往復の1,860円をプラスした4,860円で行くことができた。所要時間は、確かに新幹線利用であれば、2時間40分、普通列車利用であれば4時間30分と大きな違いはある。それでも時間よりも費用負担が軽いというのは魅力だった。

 久しぶりに普通列車を利用して長距離移動した。日常と非日常が交錯した人々の光景を垣間見た。かつての言葉でいえば、「鈍行列車」の旅は、その道中が楽しい。これからは、あまり効率とかスピードを重んじることなく、非効率であったとしてもゆっくりと行こう!

« 大阪・上六 南海飯店で | トップページ | 「JFAサンライズリーグ関西2011入替戦」観戦へ »

モノローグ」カテゴリの記事