« 「島木赤彦下宿跡」に立ち寄って | トップページ | 近鉄電車をガード下から見上げて~近鉄鶴橋駅~ »

2011年9月 5日 (月)

メリー・ホプキン「悲しき天使」を聴いて

 先週、職場で昼食を食べ終えて休憩室にいた。テレビを見ていると、化粧品のCMで、ジュディ・オングの姿が映っていた。なつかしいなあ!と思いながら、ふと、CMのBGMに耳を傾けた。いつか、どこかで聞いた曲だった。確か高校時代ぐらいに聞いたのかもしれない。そのメロディーを口ずさむことができた。でも、その曲名も歌手も思い出せなかった。

 ただ、「メリー」がつく歌手、「悲しい」という言葉がついた曲ということは、おぼろげながら覚えてはいた。気になって、その日、自宅に帰ってからWebサイトで調べた。やっとのことで探し出した。

 それは、ウェールズ出身のメリー・ホプキンが歌った「悲しき天使」という曲だった。1969年にイギリスで発売されたという。1969年は僕が高校1年生だった。恐らく高校2年生頃にラジオで初めて聞いた。懐かしい曲だ。今晩、You Tubeサイトで、その曲を捜しだして聴いた。

「メリー・ホプキン/悲しき天使」 You Tube サイト

« 「島木赤彦下宿跡」に立ち寄って | トップページ | 近鉄電車をガード下から見上げて~近鉄鶴橋駅~ »

音楽」カテゴリの記事