« JR奈良駅 旧駅舎にて | トップページ | 昨晩、鶴橋の居酒屋で枝豆を食べながら思い出したこと! »

2011年8月18日 (木)

「踊れ!オレンジのダンスホール」を買い聞きたしと思えども

 8/21(日)南長野運動公園で行われるJFL「AC長野パルセイロ対アルテ高崎」戦のゲーム開始前、ハーフタイムに、AC長野パルセイロ公式イメージソング「踊れ!オレンジのダンスホール」が披露される。長野県内出身の女性シンガーソングライター「SHIKI」(シキ)が歌う。

 当日は会場でCDが発売され、購入者には「SHIKI」(シキ)のサインをいただける。抽選で25名には選手サイン入りポスターがプレゼントされる。また、同日昼頃には、日本テレビ系列「24時間テレビ」で長野市・若里公園で「SHIKI」(シキ)が歌うという。

 詩人・萩原朔太郎の詩に、「ふらんすへ行きたしと思えど ふらんすはあまりに遠し」という一節がある。「みなみながのへ行きたしと思えど みなみながのはあまりに遠し」。 また当日同時刻には、長野市からはるか遠くの若狭小浜の浜辺で子どもたちと戯れているだろう。

 残念ながら、「SHIKI」(シキ)が歌うAC長野パルセイロ公式イメージソング「踊れ!オレンジのダンスホール」を聞くことができない。南長野へ出向く際には、そのCDを買おう。あれ、待てよ!8/28(日)松本・アルウィンへ出向く予定にしている。そこでは「踊れ!オレンジのダンスホール」のCDを販売していないのだろうか?

「シンガーSHIKI(シキ)」公式ブログサイト

« JR奈良駅 旧駅舎にて | トップページ | 昨晩、鶴橋の居酒屋で枝豆を食べながら思い出したこと! »

パルセイロ」カテゴリの記事