« 昭和33年8月(1958年) 和歌山・友が島にて | トップページ | 興味ある検索ワード2011.8.19~「カリカタン」でヒット! »

2011年8月19日 (金)

文化講演会「會津八一と奈良」~没後55年の実り

2011814_002

 8/13(土)奈良国立博物館内で、文化講演会「會津八一と奈良~没後55年の実り」のパンフレットを手にとった。10月15日(土)奈良市西部会館市民ホール(通称:学園前ホール)で開催されるという。

【開催日時】 10/15(土) 開場13:30 開演14:00

【内容】
講演会 「會津八一の奈良歌」 中田紀子(エッセイスト)
フリートーク 「歌でつなぐ仏のこころ」 青山茂(奈良学研究家)・中田紀子

 會津八一(1881~1956)は、東洋美術の研究家、美術史家、歌人、書家で、1881年8月1日(明治14年)に新潟市で生まれた。実に語呂がよい生年月日だ。「八一」という名はその数字からとられたのだろう。會津八一とって奈良は大切な地だ。奈良にとっても會津八一は大切な存在だ。

 2006年秋に新潟市へと出かけたことがあった。その折に「會津八一記念館」へ立ち寄りたいと思ったが、実現できなかった。また幾度も東京へ行く機会はあったが、「早稲田大学會津八一記念博物館」にも立ち寄れずじまいでいる。この講演会は夏が過ぎ秋に行われる。是非とも出かけたいと思っている。

 奈良めぐりの旅をしたいとお思いの方に、事前に下記の本を読んで大和路を歩かれんことを願う。その旅は、きっと味わい深いものになる。

亀井 勝一郎 「大和古寺風物誌」
和辻 哲郎 「古寺巡礼」
堀 辰雄 「大和路」
會津八一 「南京新唱」

「會津八一記念館」公式サイト

「早稲田大学會津八一記念博物館」公式サイト

« 昭和33年8月(1958年) 和歌山・友が島にて | トップページ | 興味ある検索ワード2011.8.19~「カリカタン」でヒット! »

まほろば奈良」カテゴリの記事