« 「龍燈鬼立像」のポスター | トップページ | 今日は、母の三回忌&祖父の五十回忌だった! »

2011年6月11日 (土)

「魚のアラ」と「能登の生わかめ」



 JR鶴橋駅前の「寿司屋の前の寿司屋」の店先に並んでいた。「寿司屋の前の寿司屋」とは、どういうこと? JR鶴橋駅の改札口を出ると、すぐに千日前通りの信号がある。その道の向かい側に、回転寿司屋の前に立ち食い寿司があるのだ。

 実に奇妙でありながらも好ましい光景と、いつも見ている。共存共栄なのだ。その回転寿司屋の前で、「魚のアラ」と「能登の生わかめ」が並んでいた。

 鶴橋は一般的には「焼肉の町」なのだが、鮮魚の卸売市場が近くに在ることもあって、「鮮魚の町」でもある。鶴橋の居酒屋に入ることが多いが、いつもお目当ては焼肉ではなく、魚なのだ。

« 「龍燈鬼立像」のポスター | トップページ | 今日は、母の三回忌&祖父の五十回忌だった! »

うぶすな鶴橋」カテゴリの記事