« 「声を聴く」 2011.4.13 | トップページ | 「自由軒」の前を通って »

2011年4月14日 (木)

ケーブル駅「梅屋敷」にて

2011410_014

 4/10(日)昼頃、宝山寺を詣でたのちに、10分ほど登り坂を歩き、ケーブル駅「梅屋敷」に着いた。そこから山上をめざすことにした。その駅には、私たち家族以外のひとはいなかった

2011410_020

 コンクリートつくりの小さな駅舎の片隅にベンチがあった。わが家族は、20~30分後に来るだろうケーブルカーを待った。眼下に生駒の町並みが見え、桜が咲き、うぐいすが鳴き、静かな時が流れていた。

2011410_015

 ゆったりと、まるで「青春18きっぷ」で降り立った小さな駅で、家族いっしょに時を過ごしているような錯覚に陥った。

 ケーブル駅舎には、改札口などなく、自動販売機もない。ただベンチがあるだけだった。それでも、不謹慎なほどに、贅沢な気分になってしまった。

2011410_018

 今年も、桜は咲いた。世情がいかなるものであったとしても、一瞬に狂おしいまでに咲いた。それは鎮魂か!

« 「声を聴く」 2011.4.13 | トップページ | 「自由軒」の前を通って »

まほろば奈良」カテゴリの記事