« 「クライフ哲学ノススメ~試合の流れを読む14の鉄則」 | トップページ | 「冬のデナリ」のページを繰りながら »

2011年1月23日 (日)

麗しき母親たちの視線の彼方には

2011115_012

 1/15(土)奈良市・鴻ノ池陸上競技場でサッカー観戦をしている麗しき母親たちの後ろ姿だ。彼女らの視線の彼方には、ジュニアのサッカープレーヤーたちが、ピッチの中で一生懸命になってボールを夢中になって追いかけている。

 気温も低く冷たい風も吹いていた。寒いだろうに、母親たちが寄り添い、子どもたちへの熱い想いと心配とともに、しっとりと包み込むような暖かい情景を垣間見た。

 親とは、子どもの成長を、黙って彼方から見つめ続ける存在かもしれない。

« 「クライフ哲学ノススメ~試合の流れを読む14の鉄則」 | トップページ | 「冬のデナリ」のページを繰りながら »

モノローグ」カテゴリの記事