« 越後・大島四季のふるさと会「冬・お正月便」が届いた! | トップページ | パルセイロよ!新たなる「昇」へ »

2010年12月31日 (金)

2010年大晦日 PVビデオを観ながら~全国地域サッカーリーグ決勝大会

「AC長野パルセイロ2010地域サッカーリーグ決勝大会応援PV」 You tube サイト

 AC長野パルセイロ2010年全国地域サッカーリーグ決勝大会への応援プローモーションビデオだ。BGMの音楽もフィツトしている。わが妻は理知派、我は情念派。このPVを観て、何が何でも、1試合でも高知・春野へと出陣せねばと思い込んでしまった。

 妻には、「ちょっと、明日、サッカーの試合を見てくるから!」と声かけをした。だが、高知・春野に行くとは言えなかった。日帰りで帰着後、すでにどこからか、二名中・登美ケ丘北中ではなく、高知・春野へ出かけたという情報が漏れていた。その夜、妻は不機嫌であった。

 そこに、「アンパンマン列車」に乗ったとか、帰路は「プロペラ機」に乗ってとか言うことにより、不機嫌の二乗・三乗と成ってはならないと、すばやく空気を読んで、そのことは秘密のままだ。永遠に「私の秘密」。でも、このPVは素敵だった。

「2010地域リーグ決勝大会支援PV」 You tube サイト


「2010地域リーグ決勝大会 決勝リーグPV」 You tube サイト

 上記二つのPVもまた素敵であった。地域リーグからJFLへと昇格することは過酷で至難である。メディアは「Jリーグ」に注目する。それは当然のことだろう。でも誰かは、華やかでもなく煌びやかでもなくメディアに取り上げられることも少ないが、「フットボールの原点」である世界を心底に応援し記録する必要がある。その観点からこのPVは最高に素敵だ!と思う。

« 越後・大島四季のふるさと会「冬・お正月便」が届いた! | トップページ | パルセイロよ!新たなる「昇」へ »

パルセイロ」カテゴリの記事