« 南天(ナンテン)の赤い実を眺めつつ | トップページ | 「歩けば歩くほど、・・・・・」 ~戸隠・JR長野駅ポスター »

2010年11月15日 (月)

「心に旅を。」のキャッチコピーを見て

20101114_011_2  御幸森天神宮でポスターが掲げられていた。「心に旅を。」というキャッチコピーに目が止まった。その「手」を美しいと思った。

 「手」には、「そのことをする人」という意味がある。たとえば「踊り手」「読み手」。「そのことをすると選んだ人」を「選手」というのかもしれない。

 人とは、自らが主体的に、「選手」として、「心に旅を」し続けている存在なのだろう。
 

« 南天(ナンテン)の赤い実を眺めつつ | トップページ | 「歩けば歩くほど、・・・・・」 ~戸隠・JR長野駅ポスター »

モノローグ」カテゴリの記事