« 中京大学体育会サッカー部 インカレへ!~全日本大学サッカー選手権 | トップページ | 本命は、カマタマーレとパルセイロ~全国地域リーグ決勝大会・決勝ラウンド »

2010年11月29日 (月)

大和桜井「等彌神社」に立ち寄って 

20101128_010

 11/28(日)午後、桜井市立図書館そばの「等彌(とみ)神社に立ち寄った。小さな神社だと思ったが意外と境内は広く、静けさの中で独特な雰囲気があった。

20101128_009

 境内入口近くには、保田與重郎の書が刻まれた石碑があり、その近くには文学者・堀口大學、詩人・佐藤春夫の碑があった。そlこは文学の杜(もり)のようだった。

20101128_007

 神社仏閣を訪れるたびに思うことがある。なぜ人はその地を訪れるのか?また手を合わせ頭を垂れるのか?と。「夢」「希望」という名詞よりも、「願う」「望む」「祈る」という動詞に醸し出された「行為」を好む。神社仏閣を訪れている人々は、利害打算、現世利益を超えたところの「行為」という営みをなしているように思う。

« 中京大学体育会サッカー部 インカレへ!~全日本大学サッカー選手権 | トップページ | 本命は、カマタマーレとパルセイロ~全国地域リーグ決勝大会・決勝ラウンド »

寺社史跡めぐり(大和)」カテゴリの記事