« 近鉄西大寺駅「豊祝」で立ち呑んで | トップページ | 「ソワレ」「フランソア」そして「築地」 »

2010年10月 4日 (月)

「法隆寺FCに負けたんですね!」と、今日、職場で声をかけられて

 いつもながら、もの憂い月曜日であった。職場で昼食後にひとりの職員から声をかけられた。「昨日、法隆寺FCに負けたんですね!」と。「なぜ、知ってんの?」と聞くと、彼の知りあいの子どもが法隆寺FCでサッカーをしているという。

 昨日のゲームの感想を少し話した。「法隆寺FCはいいチームだ!」と伝えた。心の中で、「うちも、いいチームだ!」とつぶやいたが、敗北は敗北である。事実は曲げようがない。勝者があれば敗者がある。世の常である。敗れたとしても、敗れざる者たちもいるのだ。

« 近鉄西大寺駅「豊祝」で立ち呑んで | トップページ | 「ソワレ」「フランソア」そして「築地」 »

モノローグ」カテゴリの記事