« 16:45 阿知須駅発 新山口駅へ | トップページ | パルセイロサポーターへの讃歌 »

2010年10月16日 (土)

パルセイロ 対 HOYOのゲームを観戦して~全国社会人サッカー選手権~

 序盤からパルセイロはHOYO陣内に攻め込んだ。ポゼッションは優位だった。ゲームへの入りは落ち着いていた。相手陣内でプレーする時間が多かったので、まずは安心して観戦できた。

 前半34分 パルセイロがシュートを放ち、ゴールキーパーがはじいたボールをエリア内で奪いドリブルで左に流れながら落ち着いてFWがシュートを放ち、右ゴールポストに当たりながらもゴールを奪い、パルセイロが先制した。

 後半もパルセイロ優位でゲームが運んだ。後半18分、HOYOに退場者が出た。パルセイロが数的にも優位となった。後半39分 パルセイロはMFが相手陣内の低い位置から中央をドリブルで突破し、左サイドのFWへパス、ドリブルでエリア内を進みシュートを放ち追加点を奪った。そのままゲームは終了した。

 まずは大会の初戦にしては落ち着いたゲーム運びだった。ただ少し気になることもあった。二列目からトップまたはスペースへのパスの精度、パスの出し手と受け手のタイミングと呼吸等の攻撃面だ。いずれにしろ、実力的には本大会においても上位にあることは間違いないであろう。

20101016_078

20101016_079

20101016_081

20101016_082

« 16:45 阿知須駅発 新山口駅へ | トップページ | パルセイロサポーターへの讃歌 »

パルセイロ」カテゴリの記事