« 「濱田屋」で珈琲を飲んでのちに 空に向かって小舟が・・・・! | トップページ | 「みくに龍翔館」を訪ねて »

2010年8月 1日 (日)

AC長野パルセイロ 9-0 グランセナ新潟

北信越フットボールリーグDivision1 第13節
8/1(日) 11:00 南長野運動公園総合球技場
AC長野パルセイロ 9-0 グランセナ新潟 (6-0/3-0)

 13:00 北信越フットボールリーグ公式サイトの「試合速報」でゲーム結果を確認した。ゲーム観戦はしていないが、前週の対サウルコス福井戦と同様な、結果としては快勝だったようだ。

 9/19(日)南長野運動公園総合球技場で、リーグ2位のJAPAN SCと最終戦を戦う。8/1(日)第13節終了後の順位は、
①AC長野パルセイロ 勝点37 得点67 失点3 得失差64
②JAPAN SC      勝点34 得点49 失点11 得失差38

 
 AC長野パルセイロは、JAPAN SCに快勝して、優勝を勝ち取らねばならない。一昨年の地域リーグ予選ラウウンド、また昨年・今年のリーグ戦等でのゲームにおいて、勝ちを逃す、勝ちきれないという印象が、私には深く焼きついている。

 今年度の北信越フットボールリーグの優勝は、今日の勝利でほぼ手中にしただろう。良いリズムを刻みながら、まずはここまで進んだ。次のステップでの戦いのために、必ずJAPAN SCには勝利すること。そこからが本当の戦いだと考える。

 AC長野パルセイロサポーター・選手・スタッフの魂闘を祈念している。 

「AC長野パルセイロ」公式サイト

「HINCHADA NAGANO」公式サイト 

« 「濱田屋」で珈琲を飲んでのちに 空に向かって小舟が・・・・! | トップページ | 「みくに龍翔館」を訪ねて »

パルセイロ」カテゴリの記事