« 一冊の古ぼけたノート | トップページ | 100円ビールを飲みながら »

2010年8月28日 (土)

久しぶりに「学園前やまとの湯」へ

(携帯:2010.8.24 17:19)

 8/24(火)夕刻、久しぶりに「学園前やまとの湯」に出かけた。

「学園前やまとの湯」Webサイト

(携帯:2010.8.24 17:23)

 夏季休暇の最後の日に「学園前やまとの湯」へ立ち寄った。日頃、平日の夕刻に銭湯に来ることは限りなく少ない。土・日・祝日とは違った雰囲気だった。ご老人が多かった。ゆっくりとした時間が流れていた。

 湯船に浸かりながら、日常忘れさっていたことが記憶の奥底から湧き出した。ふと、幼かった頃に、「一番風呂」で実家近くの「亀の湯」に友だち同士で出かけたことを思い出したりしていた。

 毎日、毎日、通勤電車に乗り、帰る、時間に拘束された日常を過ごしていると、それが普通の当たり前の生活だと錯覚してしまう。確かに、人は同じひとつの世界に住んではいるのだが、人それぞれの時間と世界が存在していることも事実なのだ。

« 一冊の古ぼけたノート | トップページ | 100円ビールを飲みながら »

モノローグ」カテゴリの記事