« 興味ある検索ワード 2010.5.22 | トップページ | プリンシベカスガ「懇親会」のご案内 »

2010年5月23日 (日)

懐かしい「もの」に遭遇した!

2010522_002

 5/22(土)自宅近くの娘夫婦宅へ立ち寄った。懐かしい「もの」に遭遇した。わが家には今、そのような魅力的なものは存在しない。25年前には確かにあったのだが。これは歩行器ではないのかもしれないが、私には歩行器そのものとしか見えない。実にカラフルで楽しそうな「もの」である。

 その中に入っている孫を眺めた。成長とは早いものだ。もうすぐはいはいをするのだろう。この歩行器のようなもので、もっともっと楽しく遊ぶのだろう。やがて、革命的な直立二足歩行へと自由を獲得する行動の始まりを迎えるだろう。

2010522_001  

 この「もの」を見て、25年前の出来事を思い出した。二名春日に引っ越してきた頃だった。それまで住んでいたのはマンションだった。私の息子が歩行器で2階で動き回っていた。突然に歩行器ごと階段を2階から1階へと落下した。

 2階から階段を見下ろすと、息子がひっくりかえった歩行器の中で泣き叫んでいた。正直に言えば慌てふためいて心配した。今も普通に生存し生活している事実からして、ちょっと「サッカー病」にかかってはいるが、何事もなかったのだろう。ふと懐かしく思い出した。

« 興味ある検索ワード 2010.5.22 | トップページ | プリンシベカスガ「懇親会」のご案内 »

モノローグ」カテゴリの記事