« 「せんとくんみやげ」を眺めて | トップページ | 今朝6:55「河内うどん」へ »

2010年5月11日 (火)

「比売許曾神社」(ひめこそじんじゃ)へ

 5/11(火)夜、鶴橋・居酒屋「一福」で飲み、そこから徒歩5分の場所に鎮座する「比売許曾神社」(ひめこそじんじゃ)へ立ち寄った。鶴橋駅に降り立つと、氏神「御幸森天神宮」と「比売許曾神社」のいずれかに立ち寄ることが多い。

 確率的には50%かもしれない。2度に1回は、どちらかの神社に立ち寄っている。正直に言えば信心深い人間でもないのだが、自然と足が向いてしまう。

 今日もその習性で「比売許曾神社」へ立ち寄った。わが身の今と行く末はどこかにおいて、わが子ども3人、娘の旦那、かわいい孫の健康と幸せをを願い手を合わせてきた。そして、30年来、迷惑をかけ続けている妻が健康であり続けることを。

« 「せんとくんみやげ」を眺めて | トップページ | 今朝6:55「河内うどん」へ »

うぶすな大成通」カテゴリの記事